News|新着情報

Pocket

シードがアプリ開発資金のクラウドファンディングに成功、1日で目標達成、最適な駐車場をAiが提案するアプリ「パーキングライブラリ」の開発費をMakuakeで調達

愛知県を中心に駐車場シェアリングサービス「スマートパーキング」を運営するシード(名古屋市)は、新たな駐車場検索・提案アプリの開発資金を、クラウドファンディングサービスMakuakeで10月11日に募集開始。1日で50人以上から目標額30万円の資金調達に成功しました。開発予定のアプリは、目的地に近い駐車場を検索したうえで、Aiが駐車料金、目的地からの距離、ユーザーの好みを勘案して、最適な駐車場を提案する「パーキングライブラリ」。シードは今後、調達した資金を本アプリ開発費に充てる予定で、今年12月のリリースを目指しています。

現在、駐車場を検索するアプリは複数出回っていますが、その多くは、1つの会社が運営する駐車場しか検索対象になっていません。車を運転するユーザーには、運営会社に関わりなく、全ての駐車場の場所、料金、空き状況を比較したいというニーズがありました。シードはこのようなニーズに基づき、運転中のドライバーのストレス軽減につなげるため、アプリ「パーキングライブラリ」の開発に着手しました。

本アプリは主要なコインパーキング会社が運営する駐車場を一括で検索し、場所や料金を比較することができます。シードは今年9月末時点で全国5万件以上のコインパーキングのデータを保有しています。
本アプリには、検索された駐車場の中から、Aiがによってユーザーにとっての好みに合った最適な駐車場を提案する機能を開発予定です。ユーザーが目的地と駐車したい場時間を入力すると、Aiが目的地から近い駐車場と(距離)と、安いコインパーキング駐車料金が安価な駐車場(金額)をランク付けして、ユーザーにとっての好みに応じた最適な駐車場を提案します。

本アプリはシードが運営する駐車場シェアリングサービス「スマートパーキング」とも連携します。スマートパーキングの駐車場では、出庫時にわずらわしい現金精算が必要なく、スマートフォンを使ってクレジットカード決済をすることができます。

「パーキングライブラリ」は今年12月に、Android用とiPhone用とも、ダウンロード、利用とも無料でリリースする予定です。

≪makuakeのパーキングライブラリのページ≫
https://www.makuake.com/project/parking-library/

≪スマートパーキングのWebサイト≫
http://smart-parking.jp/

≪会社概要≫
商号:株式会社シード
URL:http://seed.nagoya/
設立:2002年4月15日
資本金:5,000,000円
代表者:代表取締役 吉川幸孝
所在地:名古屋市西区牛島町6-1名古屋ルーセントタワー40階
電話番号:052-446-7763
事業内容:駐車場関連Webシステムの企画・運営、スマートフォンアプリの企画・運営、広告管理

プレスリリース(PDF)
PressRelease_Seed_makuake20161014

スマートパーキングダウンロードはこちらから

App Store Google play