Smart Prking Lab

マインド

人生は楽しまなければもったいない!人生とは?仕事とは?

2017.3.10

Pocket

毎日朝早く家を出て、終電まで仕事をして、家に帰って夕食も食べずに寝る・・・。
そんな生活を送っている人は少なくないと思います。

「毎日ちっとも楽しくない。何のために生きているのかわからない」と思っている人もいるかもしれません。
しかし、人生は一度きりです。
もし今、あなたが仕事ばかりの人生を送っていて、ちっとも楽しくないと感じているのなら、損をしています。

仕事をするために生きるのか。
生きるために仕事をするのか。
一度きりの人生ですから、人生と仕事のバランスについて、少し考えてみることも時には重要です。

仕事ばかりの毎日に飽きていませんか?

shigototoha2

「家には寝に帰るだけ・・・でも、帰れるだけまだマシ」
「仕事がハードで、休日は家でひたすら寝ている」
「忙しいのに、ちっとも満たされている感じがしない」

もし、一つでも当てはまることがあるとすれば、それは自分にとって「仕事とは何か」を考えてみる必要があると言えます。

健康な体で仕事ができるというのは、確かに喜ばしいことです。
だからといって、体の無理がきくからと、仕事ばかりに打ち込むのはおすすめできません。

あなたにとって仕事とは、何でしょうか?
生活費を得る手段でしょうか。
趣味の一つでしょうか。
仕方なくやっていることでしょうか。

shigototoha3

仕事が趣味で、仕事をすることで人生を楽しむことができているのならそれは素敵なことです。
しかし、多くの人は仕事に追われて、人生を楽しむ余裕がなくなっていると言わざるを得ません。

最近、どこかに出かけましたか?
ドライブにいったりしましたか?
お気に入りの音楽を聞いたのはいつですか?

仕事ばかりの毎日を送っている人ほど、よく思い出してみてください。

そういえば、休みの日は家で休んでいるばかりだ……
ドライブに行ったのも随分前だ……
好きだった音楽も、最近ずっと聞いていない……

そんな人も少なくないのではありませんか?

ただ仕事をして体を休めるだけ日々が楽しいはずはありません。
人生には楽しみが必要です。
特に何の楽しみも無い毎日を放っておくと、体調を崩したり、心を病んだりするので、早急に「自分にとって仕事とは何なのか」を見つめ直してみましょう。

仕事とは、人生を豊かにするための一手段

shigototoha4

あなたは、なんのために働いていますか?
多くの日は、「生活するため」と答えると思います。
確かに、生活費を稼がなければ暮らしていくことはできません。お金が無ければ、欲しいものも買えません。

しかし、「仕事をするために生活をする」状態になっていませんか?
全てが仕事中心になってしまい、食事も友達との交流も、旅行も、デートもありとあらゆるものが後回しになってしまっていませんか?

働けば働いただけの報酬が得られます。
それなりの報酬を手にすれば、贅沢な暮らしも夢ではないでしょう。

だからといって、働くだけが人生ではありません。
豊かな人生は仕事だけでは成り立たないのです。

あくまでも、仕事とは人生を少しだけ豊かにするための一手段でしかありません。

仕事以外にも、人生を豊かにする方法はたくさんあります。
「仕事をするために生きる」のではなく「人生を楽しむための一手段として仕事をする」ように変わっていきましょう。

自分のやりたいことから仕事とのバランスを探る

shigototoha1

「車で遠くに旅行に行きたい」
「新しい部屋に引っ越したい」
「美味しいレストランに食事に行きたい」
「家族と遊園地に行きたい」

人生と仕事のバランスを見直すときは、まず「自分のやりたいこと」を書きだすことから始めましょう。
そして、それぞれに予算や日程などを、おおまかにで構わないので、書きこんでいくのです。

すると、必要なお金や時間が見えてきます。
「自分がどれぐらい働けば、やりたいことが叶えられるのか」がわかれば、今の仕事の量が適切なのかそうでないのかを知ることができるのです。

まとめ

人生は一度きりです。
仕事だけの人生を送ってしまうのは勿体ないと思いませんか?

仕事が趣味という人も中にはいるかもしれませんが、仕事以外の楽しみも無ければ虚しい人生になってしまいます。

適度に仕事をして、心の底から人生を謳歌する――そのためには、人生と仕事のバランスを折につけ見直すことが重要なのです。

スマートパーキングダウンロードはこちらから

App Store Google play
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事