家計の足しに「お手軽副業」使っていない駐車場を「ちょい貸し」してお小遣いを稼ぐという選択肢

駐車場シェアリングサービスという言葉をご存知だろうか。
使用していない自宅の駐車場や、用途の決まっていない所有地を駐車場として気軽に貸し出し、時間貸し駐車場として利用者に使ってもらい、お小遣いを稼ぐという仕組みである。
今、この駐車場シェアリングサービスが、残業が減って手取りの少なくなった会社員や、家庭を守る主婦のお小遣い稼ぎとして、密かに注目を集めている。

会社員が本業とは別に、時間やお金をかけて大きな収入を得られる仕事を作るのは簡単ではないが、お小遣いや家計の足しになる程度の「お手軽副業」として駐車場シェアリングサービスを展開するのはリスクもない。そんな駐車場シェアリングサービスの中でも、ひときわ注目されているのが、株式会社シードの展開する「Smart Parking(スマートパーキング)」である。専用のカラーコーンを置くだけで、コインパーキングのような後払い制時間貸し駐車場をはじめられる手軽さと、利用ユーザーからの評判で業界内で急成長を遂げている。

実家の空き駐車場を時間貸ししたAさんの事例

横浜市に住む男性会社員Aさん(46)は、東京にある実家の空き駐車場をSmart Parkingとして貸し出し始めて1年半になる。Aさんの実家には駐車場が2台あり、Aさんと父親が使用していた。しかし、Aさんが仕事の都合で横浜に引っ越したこともあり、今では父親が1台分利用するだけである。そんな話を同僚にしたところ、「駐車場シェアの副業をしてみたら」といわれた。

同僚も自宅の使っていない駐車場をSmart Parkingとして貸し出して、月に9,000円くらいのお小遣いになっているらしい。「それで興味を持って、同僚にいろいろ聞き、実家の駐車場を1台Smart Parkingにしました。」

Aさんは貸し出しを初めて1ヶ月後の火曜日に初めての利用があった。徒歩5分のところに最寄り駅があり、平日はほぼ毎日利用がある。「料金は1時間200円、12時間まで1,200円。手取りは月に11,000円程度」という。

夫が会社に行く時間だけ貸し出しているBさんの事例

名古屋市の住宅街に住む専業主婦のBさん(29)は、平日の昼間、夫が会社にでかけている時間だけをSmart Parkingとして貸し出している。夫の会社で残業が減り、給料が減ったためなにか副業をしようと探していてSmart Parkingを見つけた。Bさんの家庭はまだ子供が小さく、自分が働きに出ることは難しいが、少しでも収入を増やしたいと考えたためだ。自宅の駐車場は2台分。普段は、夫が通勤や家族で出かけるときに使う普通車と、Bさんが買い物に行くときなど近場に移動するための軽自動車がとまっている。
「うちは駐車場を2台とも使っているし、貸し出すなんて難しいと思っていたのですが、Smart Parkingなら、夫が会社に行く朝8時から、帰ってくる夕方の6時ごろまででも貸し出せると聞いて貸し出すようにしました。1時間100円で、月に3,500円くらいの副収入です。」という。

Bさんの家は、住宅街で周りにコインパーキングも少なく、大きな需要があるわけではないが、競合が少ないからこそ、昼間家庭を訪問する営業マンなどが利用しているという。

Smart Parkingの始め方

AさんやBさんの事例のように、Smart Parkingはあまった駐車スペースがあれば、どんな人にも副収入のチャンスがある。初期費用や月額利用料金もかからず契約期間もないため、おすすめの副業である。そこで、実際に、Smart Parkingを運営する株式会社シードの話を聞いてきた。(以下、シード社)

「Smart Parkingは現在、首都圏や名古屋市を中心にオーナー様がどんどん増えています。
やはり、みなさん初期費用や月々の運営費がかからず収入のチャンスが増えることが魅力的だと言われます。

よく聞かれるオーナー様の収入ですが、Smart Parkingとしてお貸しいただいている駐車場の売上からオーナー様と私どもで50%ずつ折半させていただいております。2019年4月の段階で、平均の売上金額は1駐車スペースあたり9,542円となっていますので、オーナー様の平均収入は月に4,771円となっています。ただ、駐車スペースあたりの売上は毎月、上昇傾向にありますので、現在の平均はこれよりも少し高くなっています。

はじめ方は簡単で、こちらから資料請求をしていただき、弊社HP上からご自分で登録していただくこともできますし、不明なことや質問があれば事務局に電話をいただき、運営開始までのサポートなどをさせていただくことも可能です。
その後、貸し出し日時等が決まりましたら、弊社より専用のカラーコーンをお送りしますので、それを貸し出しスペースに置いていただき、ご連絡いただければ運営開始となります。」

Smart Parkingのまとめ

  • お手軽副業として人気の駐車場シェア
  • 初期コスト、月々のランニングコストがかからない
  • 送られてくる専用カラーコーンを置くだけで運用できる
  • 駐車場1台から運用できる
  • 好きな時間や期間だけ貸し出すことができる
  • 上がった売上は折半(貸主の平均収益は月4,500円)
  • 始めるには、Smart ParkingのHPでオーナー登録するか、資料請求する

ダウンロードはこちらから

お知らせ