第87回せともの祭花火打上の駐車場情報

せともの祭は、愛知県瀬戸市で行われる日本最大規模の陶磁器のイベントです。

1932年から行われており、全国から多くの人が集まります。

瀬戸川沿いに約200軒ものせともの店が立ち並び、普段使いの器から陶芸作品まで、豊富なせとものが販売されます。
せともの祭りは2日間にわたって行われ、初日の夜には約1,000発の花火が打ち上げられ、秋の夜空を美しく彩り、祭りに華が添えられます。

2018年の第87回せともの祭花火打上のスケジュールと交通規制

せともの祭は、9月8日(土)・9日(日)の2日間にわたり開催されます。

8日(土):午前9時から午後8時
9日(日):午前9時から午後7時

また、花火打上げは、8日(土)の午後7時から7時40分に行われます。

開催場所は、名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」周辺及び瀬戸市内一円です。

詳しい交通規制はこちらを御覧ください。

尾張瀬戸駅周辺のスマートパーキングの駐車場情報

尾張瀬戸駅前

住所:愛知県瀬戸市西蔵所町13-10
収容台数:1台
料金:00:00~00:00 60分/100円 入庫後24時間最大:290円
大型車・SUV



ダウンロードはこちらから

お知らせ